子どもが口唇ヘルペスに、目も腫れてプチゾンビ状態、薬塗るのも大変だ

長女が口唇ヘルぺスになった。

眼の下もピンク色に腫れあがっており、ヘルペスの影響だろうとのこと。

ハロウィンでもないのにゾンビメイクとなってしまった。

おもしろがってもいられず、本人はかなりナイーブになっている。

塗布薬を塗るたびにギャン泣き、これにはまいった

長女は泣き虫でビビリ症でもあるのだが、薬を患部に塗るのを極端に嫌がる。

そら痛いのだろうけど、ちょっとは我慢しなよ。

「やめて!」「痛くしないで!」

最後はギャン泣き。対応しているのは妻だが、こっちもつらかった。

自分の子どものころを思い出した。

小学校低学年では注射で泣き、高学年では歯医者でギャン泣きしていた。

自分の方がひどいじゃないか。

長女がビビリ症なのも私譲りだ。

早く良くなってほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。