作業性10倍、デュアルモニターのメリット

自宅のパソコン環境はデュアルモニターにしているが、もうシングルには戻れない。

画面が2倍になっただけなのに、作業性は10倍になったといえる。

デュアルモニターのメリットを紹介する。

作業領域が増え、ウインドウを切り替える必要がなくなる

画面が増えるので作業領域が増える。

この恩恵は作業性が2倍どころではない。

モニターが二つあると、ウインドウを切り替える手間が省けるのだ。

例えばブログを書くときは同時にリサーチも必要になる。

モニターが一つだけだと、ワードプレスとリサーチ用ブラウザをいちいち切り替える必要がある。

それがデュアルモニターになると、それぞれのモニターで作業できるのでウインドウを切り替える手間が省ける。

これは本当にストレスフリーである。

ブログを書くことにおいて、パソコンのウインドウを切り替える作業は無駄の最たるものだ。

あらゆるビジネスシーンや自宅環境でも、同時に二つ以上のウインドウやソフトを使うことが多い。

デュアルモニターにするだけで、作業性が飛躍的にアップするのだ。

ノートパソコンでも大画面を活用できる

私はノートパソコンのHDMI出力を使ってデュアルモニター環境を作っている。

設定も簡単で、ケーブル1本があればすぐできる。

ノートパソコン本体の画面でブログを書きながら、別の24インチモニターでリサーチをしたり、プレビューを確認している。

リサーチやプレビュー確認は、大画面の方が断然作業がはかどる。

表示領域が広いので確認作業がやりやすく、作業時間も少なくてすむ。

ノートパソコンは外でも使用できるので、全体のコストパフォーマンスではこの方式が一番有利だと考える。

ながら作業に最適

メインモニターで作業をしながら、サブモニターでニュース映像や映画を流したりしておくことができる。

あまり集中力を必要としないときや、気分転換を図るときに、ながら作業は適している。

私はよくAbemaTVを流している。

気分転換に将棋チャンネルをサブモニターで流し見していると、たまに見入ってしまうのがデメリットではあるが。

まとめ

デュアルモニターを一度でも体験すれば、もうシングルモニターでは2度と作業したくなくなる。

まだ導入していない人は、今すぐ導入するべきである。

ブログ環境が飛躍的に向上するだろう。

I-O DATA モニター ディスプレイ 23.8型 EX-LD2381DB (広視野角/ブルーライト軽減/スピーカー付/3年保証/土日もサポート)

サンワダイレクト 液晶モニターアーム デュアルモニター対応 上下2台設置 クランプ固定 100-LA031

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。