自由になるために、本業以外の収入を育てよう

自由になるためには経済的に自立している必要がある。

本業の給料1本では心もとない。

複数の副収入を得る仕組みを構築して、本当の自由を手に入れよう。

ブログを書いて広告収入を得る

このサイトが目指しているものだが、まだまだ道のりは遠い。

少しずつ更新していつか芽が出るのを期待している。

ブログはサラリーマンがノーリスクで始められる副業だ。

やること自体はノーリスクだが、収入を得るまでが難しい。

初心者にとっては、芽が出るまでの半年から1年を継続することが最初のハードルだ。

高額の収入を得るのは難しいが、雑記ブログは継続することに意味がある。

ブログを書くことが癒しとなるのだ。

継続することで考えがまとまり、メンタルを整える。ライティング能力も上がる。

これに収入がついてくれば最高だ。

セルフバックでお小遣いを稼ぐ

A8などのアフィリエイトサイトであるが、ネットで簡単に稼ぐ感覚を得ることができる。

クレジットカードや証券口座関連は報酬が高いので、お小遣いとはいえないほど稼ぐこともできる。

永遠に継続することは無理だろうが、ブログ開始の初期にはモチベーションを保つのに最適だ。

FXや株で不労所得を得る

株主優待メインだがいくつか株を持っている。

配当も少額だがもらえるので立派な不労所得である。

FXはマネースクウェアジャパンのトラリピをやっている。

こちらも成果はお小遣い程度だが、自分はほとんど何もしなくてよいので消耗することもない。

初心者が株やFXで注意する点は、レバレッジをかけすぎないことと、頻繁にトレードしないことだ。

私も高い勉強代を払ってきたが、やはりこれは経験しないとなかなかわからない。

サラリーマンは資金量がないので、相場で勝つには時間を味方につけてじっと待つのが得策だ。

自分のスキルを活かせるアルバイト

コンビニや引っ越しの単発バイトなどは簡単に稼げるが、それをずっと続けるのは困難である。

本業のサラリーマンをこなしたうえで、さらに時間を切り売りするのは、いつかは心身にガタがくるだろう。

私がやっているのは、ある試験監督員のバイトである。

機密保持契約なので詳細は語らないが、私の好きな分野なのでバイトという感覚もない。

本業とは正反対の、遊びのような仕事である。

やることで心身ともにリフレッシュできるのである。

年に8日程度しか入らないが、報酬の金額自体も結構いいので気に入っている。

単純なバイトよりも、専門性が要求される仕事のほうが時間給が高い。

空いた時間で自分のスキルを十分に活かせる仕事を見つけよう。

まとめ

すぐに稼ぐなら、本業で生活残業したほうが効率がよいだろう。

しかし、それはいつか破綻する。

会社に依存するしかなく、長時間労働では体とメンタルがやられるのは時間の問題だ。

本業は定時でスパッと上がり、他の副業を育てていこう。

時間はかかるが、10年先には本当の自由を手に入れることができる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。