筋トレを毎日続けたらダメ!肩車スクワット2日連続で足が逝った・・・

肩車スクワット最強、1歳長男と遊びながらハードに筋トレできた

長男がすごい喜んでくれたあの感触が忘れられず、2日続けて肩車スクワットをやってしまった。

足はすでに激しい筋肉痛だったのだが、その状態で筋トレをやってはいけない。

3日目、足は見事に壊れてしまった・・・。

筋トレを毎日続けてやってはいけない

筋トレ直後は、体はボロボロになり免疫が弱まった状態だ。

そこから十分な栄養と休養をとって、筋肉がゆっくり回復再生され強くなる。

体が十分に回復できていない状態で、さらにハードなトレーニングをすると、体は悲鳴をあげてしまう。ケガをしたり、体調を崩しやすくなるのだ。

毎日筋トレするトレーニーは、トレーニングする部位を1日ごとに変えて負担がかからないようにしている。

これは上級者向けであり、初心者は毎日筋トレする必要はない。

いや、毎日やってはいけない。十分休むことが重要だ。

肩車スクワットを2日連続でやった私の足は、激しい筋肉痛によりまともに歩けなくなってしまった。さらに風邪もひいてしまいダブルパンチである。

筋トレは1週間に1回で十分だ

筋トレにハマってくると、毎日やりたくなるものだ。

毎日やっていると、どこかで無理が出てケガをしたり、体調を崩すことになる。

それがきっかけで長期間筋トレができなくなり、自然とフェードアウトしていく危険がある。

筋トレにおいて、体をでかくしたり引き締まった体をつくるのは二の次だ。

大切なのは無理なく続けることだ。

筋トレは1週間に1回で十分である。

少なすぎる、物足りない!と思うだろうが、続けていくにはそれくらいがちょうどよい。

筋トレしなきゃと義務感を感じてきたら、真面目にやりすぎである。

筋トレすることより、休むことを意識しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。