GUで初パジャマを買った、寝るときはパジャマがいい

最近寝つきが悪い。

寝れないと次の日に尾を引いて、いろいろ悪影響がでる。

寝つきを改善しようと、まず寝るときの服に注目。

今までは家着と寝る服は一緒だったが、今回初めてパジャマで寝ることにした。

家着と寝る服が一緒だと楽だが

家着と寝る服を一緒にすることのメリットは、とにかく楽。

ただ、寝るときはとにかくゆったり気持ちよく寝るために、ゆったりめな服がよい。

家着がゆったりめすぎると、なんかだらけすぎてよくない。

家着をしっかりめにすると、今度は寝るときに寝にくい。

寝る服にすると、ヨレヨレになりやすい。

なので、今回パジャマを導入することにした。

パジャマは寝るためだけの服

パジャマは気持ちよく寝るために、ゆったりめなサイズとなっている。

今回は、安く買うためにGUで調達。

セールをやっていて、2000円で買えた。

ネイビー色の上下。スウェットじゃないやつ。

着てみた感想は、とにかく楽だ。しめつけるところがない。

腰もゆるめ。

これがパジャマというものか。

初日、布団で寝てみて割と寝れたようだ。

洗濯用にもう1組買う予定。

睡眠の質を改善する

気持ちよく寝れることは幸せなことだ。

睡眠の質を改善すれば、起きてる時間も気持ちよく生活できる。

今回はパジャマを導入してみて、少し改善できた。

次は寝具を見直そう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。